その時のボクはまだ何も知らなかった……

  • 2014.03.23 Sunday
  • 23:41
頭痛が消えません、困った困った。
おまけにお手洗いにいって流そうと思ったら、何故か便器の中のトイレットペーパーが真っ赤という。
さすがにびびるわ!

ども、かなぎです。
なおこの日記は、2014/03/22(土)の内容について書いていきます。
1日遅れですね、ええ。


さて、土曜日は1日だらだらすると決め込みまして。

早速DQ10にログインしてレベルを1つあげたところで、
フレンドのかにゃさんがログインしてきました。


(討伐依頼を発行してくれる、討伐隊員(NPC)のコスプレかにゃさん)

かにゃさんは、週末しかプレイできない方なのでそんなにLvは高くないですが、
いつお話しても本当に楽しそうにDQ10の話をしてくれる大切な大切なフレンドさん。

何週間か前に「Ver2.0のクエストが、さまよう鎧が怖くて進められない!」とお聞きして、
この日はやっと時間が合ったのでお手伝いしてきました。

せっかくなのに、知らない人をサポで借りるのもなーと。
サポートお嬢さまと、仲間モンスターのキメラを連れてお手伝い。


(いやあプクリポって本当にちいさ……小さいですね)

お手伝いが済んだ後は、かにゃさんのお宅にちょっとお邪魔したり。
その後、私の家でだべったりしてました。

「私の家はなんか気づいたらお嬢さまの私物でごちゃごちゃしてて」とか
「庭もなんかお嬢さまが買って来た夏グッズがほったらかしで……」とか
「この一角だけ妙に綺麗なのは、お嬢さまが自分用スペースと主張してて……」とか
「お嬢さまの庭は植物で一見綺麗だけど、実は大砲隠してるだけの迷彩で……」とか
「引っ越す前はお嬢さまの家の大砲が全部私の家むいてて……」とか
なんかそんなような話を、かにゃさんとしてました。

HAHAHA,全部お嬢さまの話ですねw



……そのときのボクはまだ何も知らなかった……




その後休憩したり(CoD Ghostやったり)した後。
満を辞してログインするお嬢さま。

そして伝えられる言葉。
「私、明々後日で課金きれたらちょっとDQ10休止するから」



………えっ。




(今日の日記は、また明日書きます)
(どうせ明日は忙しすぎて、日記に書くことなんてないはずだから追いつく)
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

counter

/

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM